商品

余録日記 5冊セット

余録日記 5冊セット
毎日新聞の名物コラム「余録」を張り付け、書き写しができるほか、日記用のスペースもあります。1冊で1カ月ご利用できます。
※毎日新聞紙面のリニューアルによりデザインが変更になりました。

サイズ:A4判64ページ

 毎日新聞朝刊の1面にいつも掲載されている「余録(よろく)」を書き写してみましょう。

 余録とは正規の記録には記載されないような記録、余話の意味です。その日その日のニュースの中から、人々の喜びや悲しみ、憤りの断片をすくいあげ、普通の声で語りかけるようにつづられているコラムです。1902年にその前身「硯滴」がスタートしました。

 現在は毎回610の字数で、▲のマークで6つの段落に分けられています。タイトルは付いていませんが、鮮やかな切り口と分かりやすい文章で、その思いや意見をきっちりと伝えています。

 書き写すだけでなく、分からない言葉、読めない漢字を辞書で調べて書き取っておけば、たくさんの言葉を知ることができます。タイトルを考えてつければ、要約する力がアップします。読んだ感想を記入する欄もあります。

 大学や高校、中学の入学試験に出題されることも度々ですから、学生の皆さんの文章を読みとる力が育ち、学力アップにつながります。どの年齢の方にも「脳の活性化」に役立つはずです。

 ニュースが題材ですから、毎日続けていくと、社会の出来事、時代の流れが分かってきて、新聞がさらに身近になります。ノート1冊で1カ月分です。楽しみながら学んでください。

───
■ 商品に関する問い合わせはこちら。
 (株)毎栄 営業部
  03―3212―0479(平日10時から17時)

こちらの商品は5冊セットになります。その他3冊セットのご用意があります。

¥ 950

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料込み

    こちらの商品には送料が含まれます。

    全国一律 ¥ 0

通報する

関連商品

  • 余録日記 3冊セット 余録日記 3冊セット ¥ 650
  • 万能川柳ファンブック<第110号> 万能川柳ファンブック<第110号> ¥ 1,200
  • 万能川柳ファンブック<2021年度会報> 万能川柳ファンブック<2021年度会報> ¥ 4,000
送料は商品により異なります ※現在、新型コロナウイルスの影響により発送に遅れが生じる可能性がございます。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

商品検索

カテゴリー

ご利用ガイド